<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

またまた燕です

004.gif
昨日の朝、駅に新聞を買いに行きました。新聞を買って車に戻ろうとすると一羽のツバメが目の前を飛んで過ぎました。その方向に目を向けると思わぬ場所にツバメの巣が・・・!   こんなところに・・・と、普段は全く気づかず通り過ぎる場所に!

d0093704_1704553.jpg


d0093704_171381.jpg


d0093704_171253.jpg


d0093704_1714469.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-26 17:02 | photo

燕の夫婦登場

041.gif
佐倉のパン屋さんで偶然ツバメの巣を発見、まだ生まれて間もないようです。顔も雛という感じ。
5枚目は左側から母親、右側から父親が珍しくも同時に到来でした。

d0093704_13323550.jpg


d0093704_13324745.jpg


d0093704_13325624.jpg


d0093704_1333863.jpg


d0093704_13331957.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-26 13:33 | photo

南の国へ。。。

029.gif
d0093704_212226.jpg
画像はサティのツバメです。
 
それから図書館のツバメは一家全員で、昨日南の国へ出発したようです。
来年もきっと来るから・・・と。皆様によろしく!まだ子供が小さいので途中九州の何処かで1,2泊して英気を養って一気に飛び立ちます。悪天候が気になりますが・・・。
d0093704_21221592.jpg



d0093704_21222523.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-20 21:22 | photo

振り返ると、十三夜?

029.gif
d0093704_5495598.jpg
梅雨の合い間の晴天が朝から続いていたが、夕方からうっすらと靄ってしまった様子、それでも何とかなるかなと印旛沼に・・・。夢中で夕陽にカメラを向けた。
印旛沼に沈んだ夕陽をあとに・・・振り返ると、十三夜?のお月様がオランダ風車の上にぽっかりと浮かんでいる。
「菜の花や 月は東に 日は西に」蕪村の句が頭の中を過ぎった。なるほど!蕪村もこんな光景を歌に詠んだのだろう。
d0093704_550554.jpg


d0093704_5501514.jpg


d0093704_5502594.jpg


d0093704_5503544.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-17 05:51 | photo

アジサイ追加分

034.gif
d0093704_2022074.jpg
その他光則寺の「やまあじさい」です。素朴ですが色鮮やかです。
d0093704_2022105.jpg


d0093704_20222048.jpg


d0093704_20222957.jpg


d0093704_20224315.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-10 20:23

何やらひそひそと。。。

038.gif
d0093704_155132.jpg
 耳を澄ますとどうやら巣の中で雛が誕生のようです。まだか弱い声でさえずる声が小さく聞こえますが、巣から顔を出す背丈ほどはありません。

夫婦で何やらひそひそと・・・餌の与え方、見守るための役目など、育て方全般について相談しています。・・・・・・・あつ!ちょっと大事な肝心なところでフラッシュなんか炊かないで!

光のあたり具合によって羽が玉虫のような色がでるんですね。
d0093704_15511427.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-10 15:51 | photo

アジサイは「クレナイ」

037.gif
そろそろかな?・・・気になって光則寺に電話を入れると「今が見頃!」と・・・。
急いで支度して飛んで行ったらそれでも鎌倉に2時半には着いた。昼食は後回しで今回は光則寺と長谷寺のみで充分、光則寺自慢の「くれない」が目的だから、折からの日曜日で鎌倉は町全体が人、人に溢れ歩くのもやっと、というところ。多種多様の紫陽花が満開を迎えていたが、とりあえず「くれない」を送ります。
d0093704_11364499.jpg


d0093704_1137220.jpg


d0093704_11372029.jpg


d0093704_11373394.jpg

[PR]
by sazae322te | 2008-06-09 11:37 | photo